『一般食品』とは?

一般食品とは、厚生労働省が食品と分類する中で前に紹介した「特定保健用食品(トクホ)」「栄養機能食品」「機能性表示食品」以外のいわゆる一般的な普通の食品の事をいいます。

野菜などの食材

肉・魚・野菜・果物・海藻・お菓子などですね。

栄養補助食品、健康補助食品、栄養調整食品といった表示で販売されている食品は一般食品に該当します。

という捉え方をするとすれば、世間一般的に言われるサプリメントは一般食品と特定保健用食品と栄養機能食品、機能性表示食品という解釈になります。

国の正式名称としてサプリメントというものが定義づけられていないので色んな意見があるようですね。

当サイトは「ダイエットサプリ」をテーマにしたサイトです。つまりダイエット目的で摂るサプリメントをテーマにしております。

当サイトでは一般食品と区分される物の中で、「健康補助食品」、「栄養補助食品」、「栄養調整食品」はサプリメントという解釈で扱いをしています。

また、いわゆる一般の食品(肉・魚・野菜・果物・海藻・お菓子など)についてはサプリメントという定義外として考えております。