低糖質大根皮の餃子

低糖質大根皮の餃子美味しい!と評判の餃子の皮を使っていない大根餃子はとってもヘルシー。中の具も野菜いっぱいなので具材の複雑なおいしさが味わえます。

餃子って、結構高カロリーなイメージなのですがこれは別。ヘルシーな餃子はダイエット中でも安心なのです♪ぜひ作ってみましょう♪

調理時間:約30分

材料(2人前)

  • 大根 薄い輪切り20枚分
  • 片栗粉 適量

[タネ]

  • 豚ひき肉 70g
  • 白ネギ(みじん切り) 2㎝分
  • きのこ(みじん切り) 1/4パック分
  • ニラ(みじん切り) 1/4束
  • にんにく(みじん切り) 小1かけ
  • 醤油・酒 各小さじ1強
  • ダイエットシュガー ひとつまみ

<その他>

  • ごま油 少々
  • ポン酢しょうゆ・酢醤油など 好みで

事前準備

  • お湯を鍋に沸かしておく。
  • [タネ]の材料をすべて表示されている通りに準備し、ボウルに入れておく。
  • 大根は皮をむいておく。

作り方

1. 大根はスライサーなどで薄い輪切りにし、20枚程度用意しておく。

2. あらかじめ沸かしておいたお湯に1を入れさっとゆでざるにあげ冷ましておく。

茹でたのちざるにあげ冷ましておく

3. [タネ]を手でこねる。

タネを手でこねる

4. 2の大根の水気をキッチンペーパーでとる。

5. 次に茶こしなどで片栗粉をまぶす。

茶こしなどで片栗粉をまぶす

6. 5に[タネ]をのせる。

7. 挟むように折りたたんで、残りも同様に作る。

挟むように折りたたんで、残りも同様に作る

8. フッ素加工のフライパンにごま油を少々熱し、7を両面こんがりと焼く。

両面こんがりと焼く

9. 器に盛り付け、お好みの調味料などでいただく。

調理ポイント

  • 大根の太さは大き目のほうがよいですが、小さい大根の場合は、スライスの枚数を増やしましょう。
  • 大根はさっとゆでることで挟みやすくなります。
  • 種はしっかりとこねましょう。
  • 片栗粉を大根にふることで、種と大根がくっつきやすくなります。

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

ジャンル別ランキングで探す

  • 燃焼系サプリランキング
  • カロリーカット系ランキング
  • 酵素・酵母系サプリランキング
  • 腸内環境改善系ランキング
  • むくみ解消サプリランキング
  • 置き換えダイエットサプリランキング

サプリで解決!お悩み解決方法

  • とにかく大幅減量したい
  • 短期間でダイエット
  • お腹の脂肪を減らしたい
  • 健康的に痩せたい
  • 便秘を解消したい
  • 下半身デブを解消したい
  • 太りたくない
  • できるだけお金をかけずに痩せたい