サプリメントの使用に年齢制限はある?

サプリメントの年齢制限は?

サプリメントは日頃の栄養不足を補うのに最適となっています。不足しているなと感じる栄養不足を手軽に補給できるので、忙しい現代人にとってはとても便利です。

そして、サプリメントといえば大人が飲むものというイメージがありますが、年齢制限について考えたことはありますか?

健康食品なので年齢制限はないのでは?と感じてしまいますが、サプリメントの種類によっては注意が必要です。

ここでは、主に年齢制限に注意したいサプリメントについて種類を紹介していきます。

さらに、子供の頃は大人とは違ってやはり食事で栄養を摂取していくのが一番という点についても触れていこうと思います。

サプリメントに年齢制限はある?

年齢を確認する女性

サプリメントは薬ではなく健康食品です。

食品という言葉が含まれている点からもわかるように、サプリメントは年齢制限なく誰にでも飲んでもらうことが可能となっています。

しかし、飲むにあたっての注意事項はあります。たとえば、すでに医師から処方されている薬を飲んでいる人はサプリメントも一緒に飲んで大丈夫かという確認をしておくべきです。

サプリメントと薬の飲み合わせによっては逆効果になってしまうものもあるので気をつけましょう。

また、子供であってもサプリメントは摂取して大丈夫と言われているのです。

日本でサプリメントを利用している子供はあまり見かけませんが、アメリカにおいては赤ちゃんの頃からサプリメントを利用するようです。

小児科医も赤ちゃんへのサプリメントを推奨しているほど、アメリカではサプリメントは小さな子供たちの間でも利用されているのです。

赤ちゃんや子供も安心して飲めるので、サプリメントは高齢者にもおすすめです。高齢者になると食事だけでは栄養素をバランスよく摂取するのが難しくなってきます。

そんな時にもサプリメントで必要な栄養素を摂取しておくと安心なのです。

このように、サプリメントには基本的には年齢制限はありません。ただし、サプリメントの種類によっては注意が必要なので、次で解説をしていきましょう。

サプリメントの種類によっては要注意

ソフトカプセルのサプリメント

サプリメントは年齢制限なく利用できてとても便利な存在ですが、サプリメントの種類によっては誰でも利用できるとは言い切れません。

そこで、注意したいサプリメントについて記載していきます。

ダイエットサプリ

ダイエットイメージ画像

バストアップサプリに次いで女性が気になるサプリメントにダイエットサプリがあるでしょう。飲んでいるだけでダイエットをサポートしてくれる画期的な存在です。

では、ダイエットサプリは誰でも飲んで大丈夫なのでしょうか?

ダイエットサプリも健康食品になるので年齢制限についてはっきりと提示されていません。しかし、やはり体が発育途中になる10代の子供にはおすすめできません。

この成長期に無理なダイエットをすると体が大人になっていく上で、順調に成長していくことが難しくなります。

ダイエットサプリには種類も分かれています。

脂肪燃焼タイプや食欲を抑えてくれるタイプのもの、デトックス効果のあるものなどダイエットをするにあたっての期待できる効果が少しずつ異なっています。

何も飲んでいないよりはダイエットをスムーズにできるので体型で悩みがちな10代の人も利用したくはなると思いますが、体が成長期であることを忘れないようにしましょう。

バストアップサプリ

バストアップイメージ画像

最近は美容面でのサプリメントもいろいろと話題になっています。その1つに女性が魅了されるバストアップサプリもあるでしょう。

バストアップサプリについても商品本体や説明書には詳しい年齢制限について記載がされているものはほとんどありません。

サプリと称している以上、健康食品になるので年齢制限を設けるのが難しくなっています。

しかし、バストアップサプリは女性ホルモンの働きを高めるプエラリアなどの成分を配合しています。女性ホルモンをより活発にすることでバストアップを図ろうという目的になっています。

そのため、年齢制限こそないものの10代の成長期の子供にはおすすめできません。

10代は体が子供から大人へと変わっていく時期にあたります。この時期はただでさえホルモンバランスが乱れやすいです。

ホルモンバランスの乱れによってニキビや気持ちの不安定さにも悩む頃なので、この時に無理にホルモンを活発にするバストアップサプリを利用するのは危険です。

完全に体が大人になっていない時期に、バストアップサプリでホルモンを増やして行くと、バランスを崩してしまうことになります。

よってバストの悩みを抱えている10代の人も多いと思いますが、成人するまではバストアップサプリの使用は控えましょう。

葉酸サプリ

妊婦さんとサプリメント

美容面におけるダイエットサプリやバストアップサプリが成長期の子供によくない理由はわかったでしょう。では、最後に葉酸サプリについても付け加えておきたいと思います。

葉酸はほうれん草などの葉物野菜にも含まれている成分で体にとっては必要です。

葉酸サプリは商品によって表示の仕方が異なっていますが、ある葉酸サプリについては18歳以上と記載されているものがあります。

葉酸サプリは葉酸のみではなくその他の成分も配合されています。この成分が子供には良くないと言われているものもあるのです。

葉酸は野菜から自然に摂取できるので、サプリメントに頼るのではなく食事から摂取していけるようにしたいのです。

葉酸サプリは妊娠したい人や妊娠中の女性におすすめのサプリメントとなっているので、これに当てはまる人のみ利用していくようにすると安心です。

成長期の体にはサプリメントよりもしっかりとした食事を

栄養バランスのよい食事

サプリメントは単なる栄養素を補給するだけではなく、ダイエットやバストアップといった美容面での効果を期待できるものもあります。

しかし、どれについても当てはまるのが、成長期の子供の利用は控えるようにということです。

成長期の体は日々の食事や運動、睡眠などによって大人の体へと成長しています。この時期には特に食事からの栄養がとても重要になります。

そのためにサプリメントに頼るのではなく食事をしっかり取けることがベストです。

食事においては主食や副菜などをバランスよく食べるようにして、炭水化物も必要な時期なのできちんと食べていきましょう。また、肉や魚をメインに野菜や発酵食品もしっかり摂取していくと完璧です。

食事をきちんとしていくには保護者の力が必要なので、成長期の子供にはしっかりとした食事を食べさせてあげられるように意識してみましょう。

まとめ

サプリメントは健康食品なので年齢制限を詳しく決めていません。高齢者の栄養補給には便利このテーマのまとめになっていますが、サプリメントの中でもダイエットやバストアップ目的のものは成長期の子供の使用は控えるようにしましょう。

体が成長している時に無理にサプリメントの力を利用するのはよくありません。食事を基本にサプリメントは大人になってから利用すると決めておくと安心ですね。

ジャンル別ランキングで探す

  • 燃焼系サプリランキング
  • カロリーカット系ランキング
  • 酵素・酵母系サプリランキング
  • 腸内環境改善系ランキング
  • むくみ解消サプリランキング
  • 置き換えダイエットサプリランキング

サプリで解決!お悩み解決方法

  • とにかく大幅減量したい
  • 短期間でダイエット
  • お腹の脂肪を減らしたい
  • 健康的に痩せたい
  • 便秘を解消したい
  • 下半身デブを解消したい
  • 太りたくない
  • できるだけお金をかけずに痩せたい